主にNHK実践ビジネス英語のテキストを使って、
語彙力・文法力・会話力・リスニング力と、インプットとアウトプットの両方がバランスよく英語の力を伸ばせる内容となるよう心がけています。

使用テキスト:NHKラジオ 実践ビジネス英語(杉田 敏先生)
辞書:英英辞書必須

テキストのロールプレイイング
 平成20年4月から開始しました。  毎月、テキストの特定の1ページを完全に暗記することを宿題として、例会では3~4人のグループに分かれて、ロールプレイイングをしています。
 ※会話力を伸ばすには、ビニエットの内容を暗記してしまうことが有効だということで始めました。

単語テスト
 毎回、二つのレッスンについて実施。  持ち回りで担当者を決め、各レッスンの中で使われている単語の中から20の単語を選び、それを英英の定義と例文を20セット出題。  制限時間15分で定義と例文を読み、該当する単語を20の選択肢から選ぶ。  テスト後は、担当者が英語で司会をし、一人一人順番に自分の解答を言う。
 ※会のメンバーに共通して語彙に弱点があるということ、英英辞書をもっと使い倒そうという目的で行っています。   (参考:平成20年4月例会で使われた問題)

ビニエットの疑問点確認
 レッスンでわからない文法事項等がある場合、質問したり、関連する話題があれば日本語で話しています。

2分間スピーチ
 ビニエットで使われたトピックをあらかじめ選定しておき、会では全員一人2分間英語でスピーチを行います。  それに対して、質疑応答、ディスカッションを英語で行っています。
 ※英検1級1次のエッセイ問題や2次試験の対策にちょうどよいと思います。

リスニング
 毎月担当者を決め、CNNニュースや海外ドラマ・映画を題材にしています。  30秒から2分程度の短い音声をナチュラルスピードで一度流します。  それぞれが聞き取れた内容について発言していき、聞き取りにくいところは何度も聞いたり、スピードを極端に落として聞き取れるまで繰り返し聞いたりしています。
 ※ネイティブスピーカーがどのように発音しているのかを正確に聞き、再現することで、発音の訓練も兼ねています。

inserted by FC2 system